活動報告
活動記録
国会質疑録
事務所だより

2010年06月30日活動記録

愛媛選挙区


  • 街頭演説会




この日も枝野幹事長同行で、愛媛に入りました。

最初は県庁所在地ではない町で、平日
昼間の街頭演説会でしたが、本当に大勢の
方が集まって下さり、民主党に対する期待は、
まだあると感じることが出来ました。

※この記事は7月11日以降に掲載しました

2010年06月29日活動記録

徳島・香川選挙区


  • 徳島街頭演説会

  • 香川選挙事務所

  • 香川・街頭演説会


この日は、副幹事長として枝野幹事長に同行しました。

まず、地元の四国・徳島に入り、その後香川に
移動し、街頭演説や個人演説会、記者ぶら下がり
会見など幹事長と一緒に行動しました。

今回は弁士としてではなく、議員として幹事長に
同行することが目的でしたので、客観的に状況を
見つめることが出来ただけでなく、幹事長の演説の
仕方等、勉強になる貴重な機会となりました。

※この記事は7月11日以降に掲載しました

2010年06月26日活動記録

愛媛選挙区


  • 個人演説会




副幹事長として四国を中心に担当する
こととなり、愛媛の個人演説会に応援弁士として
駆け付けました。

四国は高知の現職1人を除くと、新人3人
全てが女性新人候補となりました。

四国出身の女性議員の1人として
精一杯の応援をさせていただきました。

※この記事は7月11日以降に掲載しました

2010年06月25日活動記録

三重選挙区


  • 個人演説会




先輩である芝議員(候補)の応援に、
三重の熊野市まで駆け付けました。

2007年に初当選した参院議員は、
週に1度国会内に集まって国会対策の
在り方、国会審議の仕組みなどを芝議員に
教わったため、お世話になっている先輩です。

熊野市を中心とする個人演説会場2ヶ所に
お伺いさせて頂きましたが、熱気と活気が
溢れる個人演説会でした。

※この記事は7月11日以降に掲載しました

2010年06月23日活動記録

第22回参院選、公示へ



  • 第21回参院選 


いよいよ明日、
第22回参院選の公示日を迎えます。

私にとっては、2007年7月、全国の
本当に多くの皆さまのお力で、与野党
逆転の参議院に1つの議席を頂いてから
3年が経ったことを意味します。

2007年、逆転の夏。
2009年、政権交代の夏。

今度は、政権安定の夏、を皆さまと共に
実現させて頂くことができれば、と思って
います。
もちろん、民主党に対する厳しいご意見が
多くあるのは承知しております。

しかしながら、3年前の逆転の夏を
きっかけに、つまり与野党逆転の参議院が
誕生してから、それまでは絶対に私たちの
目に触れることのなかった、税金の無駄遣いを
はじめとする様々な問題点が皆さまの目に
触れるようになりました。

そして、昨夏、皆さまの一票一票の積み重ねに
より、選挙による歴史的な政権交代を現実のもの
として頂きました。

今、時計の針を戻すことは出来ません。
なぜなら、国民の皆さまが第一の政治を
実現するためには政策の大転換が必要で、
それはまだまだ道半ばだからです。

今回、私は非改選組議員の一人ですが、
政治・行政のあり方を根本的に変えるため、
国民の皆さまの生活が第一の政治を実行
するため、全国各地で、民主党に対する
支持を訴えてまいります。
             

2010年06月21日活動記録

女性の集い(石川県)


  • 応援演説

  • 一川参院議員

  • 西原予定候補と握手


石川県において、「西原あきらさんを
励ます!女性の集い」が開催され、
応援弁士として参加させていただきました。

梅雨時の日曜夜にも関わらず、大勢の
女性の方が会場に駆けつけてくださり、
熱気溢れる中、地元・一川保夫参院議員の
挨拶で女性の集いがスタートしました。

私は途中でマイクを握らせていただき、
現在の情勢と政策、民主党に対する
支持のお願い、そして何より西原あきらさんを
何としても国政に、と訴えさせていただきました。

全国で多くの仲間が毎日声をからして
訴え続けています。いよいよ公示日まであと少し。
私も精一杯、できるかぎりの応援を続けてまいります。

2010年06月19日活動記録

同志社大にて講義


  • 講義模様 




私の母校・同志社大学で、後輩で
ある学生の皆さんを前にお話する
機会をいただきました。

「働くということ」という観点、真面目に
働く人が報われる社会の実現に向けて、
今取り組んでいる課題や問題意識について
お話しました。

また、12年前に私自身が経験した
「就職氷河期」の話と政治、法律の
関わり
、会社員時代の体験談などを
具体的に取り上げ、少しでも政策に
興味を持ってもらえるようにしました。

特に、今またその再来と言われている
就職氷河期については、学生さん自身の
将来に関わることから、興味を持って耳を
傾けてくださった方が多いように感じました。

新卒一括採用の在り方、就職協定復活に
向けた考え方など、議論のポイントは多く
あると考えています。

若い世代が明日に夢や希望を持てる
社会の実現に向けて、努力を続けてまいります。

2010年06月17日活動記録

議員総会


  • 菅代表

  • 枝野幹事長

  • 高嶋、内藤両議員


6月16日、第174通常国会の閉会日。
最後の参議院議員総会が行われました。

会期途中の代表交代、会期延長に伴う
様々な議論など、最後まで何が起こるか
分からない通常国会でした。

2007年に多くの皆さまのお力で国政に
送って頂いてから、3度目の通常国会の
閉会日を迎えたことになりますが、今年は
これまでと違った思いで閉会日を迎えました。

なぜなら、参議院議員は任期6年を頂いて
政治活動に取り組みますが、その半数を3年
ごとに改選するため、今回の通常国会閉会に伴い、
改選期に当たる先輩方は選挙を迎えると同時に、
お世話になった先輩方が引退されることを
意味するからです。

様々な思いが胸中を巡りました。
参議院に議席をいただいてから、多くの先輩に
指導していただき、良き同僚にも恵まれました。

2007年の参院選は与野党逆転の参議院となり、
ねじれ国会が誕生する中で、議員立法の提出者
として実際に衆参両院の委員会で答弁に立たせて
いただくなど、短い期間で多くの経験をさせて頂きました。

2007年、逆転の夏。
2009年、政権交代の夏。
2010年、政権安定の夏。

国民の生活が第一、の政治を実現するために
改選期を迎える先輩議員には、なんとしても
戻ってきて頂かなくてはなりません。

勇退される先輩方には、本当にお世話になりました。

民主会派では、7名の先輩議員が勇退される
ことになりますが、特に、初当選時から委員会で
ずっとご一緒させて頂いた高嶋良充参議院幹事長、
内藤正光総務副大臣、本当にありがとうございました。

2010年06月12日活動記録

街頭活動(佐賀県)






同僚でもあり2007年同期当選でもある
川崎みのる議員(佐賀県選出)の呼びかけで、
同期4名が佐賀県に集まり、7月に向けて政治
活動を行っている、かつき美知子さんの応援に
入りました。

川崎議員を中心に、埼玉のこうだ邦子議員、
香川のうえまつ恵美子議員と私、吉川の4人です。

菅新総理の所信表明演説の翌日の土曜日、
朝から夕方まで佐賀県内を街宣、街頭演説して
回りましたが、ありがたいことに民主党への期待を
感じる1日となりました。

かつきさんは、私の大学の先輩にもあたる方で
アルバイト等をしながら司法試験に挑み、弱い
立場にある人の声を伝え続けてきた弁護士です。
ともに参議院で活動できるよう、頑張りましょう!

2010年06月03日活動記録

総務委員会議員政策研究会


  • 議員政策研究会



鳩山代表の辞任表明の翌日、衆参総務委員の
メンバーが集まり、今国会における法案審議の
在り方、進め方等について協議を行いました。

今国会において審議される法案は、それぞれ
所管の委員会にありますが、なかでも私の所属する
総務委員会では、注目される重要法案が多数含まれて
います。

例えば、地域主権3法案、郵政改革法案などです。

現在、参議院総務委員会では放送法と郵政改革法案
が審議予定となっていますが、先日(6/1)質問予定
だった放送法の法案審議にすら入れていないこともあり、
6月16日の会期末と委員会の審議日程が非常に窮屈と
なっている状態に置かれています。

国会には会期が定められている以上、延長すべきか
次の臨時国会での審議に入るか難しい判断に迫られて
いますが、いずれにせよ国会の場で審議すべき内容や
論点については、しっかり審議する体制が必要だと
感じています。


前月の記事へ
次月の記事へ

バックナンバー