活動報告
活動記録
国会質疑録
事務所だより

2011年10月27日活動記録

総務委員会で質疑






総務委員会で20分の質疑に立ちました。

今回の総務委員会は、今臨時国会
開会にあたり、大臣の所信的発言に
対する質疑のため開会されたものです。

総務委員会の理事として、時間は
短いのですが、20分の質疑に立ちました。

野党時代から一貫して消防防災行政の
あり方について質疑を重ねてまいりました
ので、今回も国が取るべき方策等について、
質疑に臨みました。

詳細は、今後、国会質疑録にアップさせて
いただく予定ですが、取り急ぎ、pdf版の
議事録をアップいたします
ので、よろしければ
ご覧ください。

〇国民の生命・身体を守る消防防災行政の在り方

(1) 消防防災施設・設備の在り方 [総務大臣]
  1-1. 東日本大震災の教訓を踏まえた消防防災施設・設備の移設検討必要性
  1-2. 必要があると判断された場合の経費についての考え方

(2) 消防団等の安全対策 [総務大臣]
  2-1. 消防団の装備に対する現状認識
  2-2. 補正予算措置による装備の改善見通し
  2-3. 消防団の施設・設備の高度化必要性と財源措置の在り方

(3) 防災行政無線の現状と整備の在り方 [消防庁長官]
  3-1. 防災行政無線の実質的な整備率
  3-2. 防災行政無線整備における政策評価
  3-3. 防災行政無線整備促進のための今後の方策

[これまでの消防防災関連質疑]
  2008年4月23日 災害対策特別委員会
  2008年5月15日 総務委員会
  2009年4月1日  災害対策特別委員会
  2009年4月6日  決算委員会
  2009年4月23日  総務委員会
  2010年3月19日   総務委員会
  2010年11月11日 総務委員会
  2011年4月13日  災害対策特別委員会
  2011年5月17日  総務委員会


2011年10月26日活動記録

総務部門会議


  • 加賀谷座長挨拶



今臨時国会では初めてとなる
総務部門会議を開会しました。

先日の総務部門コアメンバー
会議の議題として扱った、平成
23年度総務省所管第三次補正
予算案、臨時国会提出法案の
概要について総務省から説明を
受け、質疑を行いました。

先に閉会した第177通常国会に
おいても、総務委員会は多くの
法案を扱いましたが、今臨時会でも
補正関連の法案を含め、幾つも
重要法案を抱えています。

部門会議での議論を踏まえながら、
しっかり対応していきたいと思います。

2011年10月21日活動記録

陳情要請対応本部


  • 要望書手交




今回から、党陳情要請対応本部の
副本部長として、そして組織委員会
副委員長として陳情を受けることに
なりました。

(これまでは、副本部長兼党企業
団体委員長代理としてお受けして
いました。)

今回は、国の道路整備事業における
埋蔵文化財発掘調査費用の原因者
負担の明確化に関する要望でしたが、
地元の議員の皆さんも同席のうえ、
現状と課題をお伺いし、党としての
見解を政府にしっかり伝えてまいります。

2011年10月20日活動記録

総務部門コアメンバー会議





第179臨時国会が召集されました。
会期は12月9日までの51日間となります。

今臨時国会では、震災復旧・復興や
経済対策を柱とした第三次補正予算
案、郵政改革法案など重要な法案が
幾つも審議される予定です。

総務委員会は、いつものことながら
重要法案、処理すべき法案を幾つも
抱えていますが、今臨時国会は与党
理事として臨むことになり、責任重大
です。

早速、総務部門コアメンバー会議が
開催され、第3次補正予算案と今臨時
国会に提出が予定される法案等に
ついて総務省から説明を受け、意見
交換を行いました。

2011年10月20日活動記録

意見交換会






若手の皆さんが国会見学に来て
下さった機会にあわせて、講演を
させていただきました。

東日本大震災を受け、党情報通信
WTでまとめた情報通信技術を活用
したICT関連施策や昨年から今年に
かけての動向などについてお話しました。

お話させて頂いた後、参加された
皆さんと意見交換をする中で新たな
気付きもあり、今後の活動に活かして
いきたいと思います。

2011年10月17日活動記録

国政報告会





北海道の仲間の皆さま、先輩の
皆さまの前で国政報告と講演を
する機会を頂きました。

久々の北海道でしたが、多くの
皆さまから力を頂き、政治に対する
思いと皆さまに対する思いを改めて
新たにしました。

会社を退職して、初挑戦の際には
比較的多くの北海道の地をお伺い
させて頂くことが出来ましたが、今は
現職であることから、それもなかなか
叶いません。
(全国共通の悩みです・・)

出来る限り機会を見つけて、
お伺いさせて頂ければと考えています。

2011年10月05日活動記録

災害対策特別委員会視察(和歌山県、三重県)






災害対策特別委員会は、平成23年
台風12号による被害状況等の実情
調査を行いました。

和歌山県及び三重県に委員の派遣が
行われ、私も災害対策特別委員として
参加しました。

和歌山県・三重県の被災自治体の
首長をはじめとする関係者から被害
状況等の説明をうかがい、被災状況
の視察等を行いました。

また、途中には自衛隊ヘリで奈良県を
含む被災地を上空からも視察し、山肌が
削り取られ、その下に堰止湖が出来て
いる様子を見ました。

いずれの被災地も東日本大震災の
被災地と同じような状況となっており、
自然の猛威を改めて痛感致しました。

被災自治体の首長等との意見交換
では、災害復旧に係る国の補助率
引き上げや申請にかかる手続きの
簡略化などに関する要望を頂きました。

また、消防防災行政全般に係る
避難の在り方などについても貴重な
お話をうかがいましたので、今後の
総務部門会議等も通じて、取り組みを
進めていきたいと考えています。

前月の記事へ
次月の記事へ

バックナンバー